事例紹介 CASE STUDY

アートチャイルドケア

導入前はどんな課題がありましたか?
SEDスクールは、母子通所型の保護者が療育を見学する事業所です。多くの方が、事業所に出入するため、保育園と比べてコロナウイルスが事業所内に持ち込まれる可能性が高いと考えています。
導入した理由は何ですか?
遊具や教材を毎回消毒をしておりますので、その作業の負担軽減も考えてお願いしました。お子様・保護者・職員のコロナウイルスに対する心配や不安を少しでも解消できればと思います。
導入後どういった効果が感じられましたか
目に見えないものなので、大きな反響はないのが現状ですが、ステッカーやポスターを掲示しPRを行っています。