レコナ エアリフレッシュ

新型コロナの原因ウイルス(SARS-CoV-2)の
不活化を確認!
レコナ エアリフレッシュのコーティングが
光の力でウイルスや菌から守ります

※:不活化とは、ウイルスの細胞感染力を失わせることをいいます。

レコナ エアリフレッシュ

ABOUT

レコナ エアリフレッシュとは?

特許技術のチカラでウイルスや菌を分解・除去するコーティングサービス

壁や天井などをレコナ エアリフレッシュでコーティングすることで、自宅や店舗・施設が、24時間続く衛生的な環境に。作業は即日完了。在宅したまま、また、営業したまま実施でき、「抗ウイルス抗菌」「消臭」「防カビ・防汚」が持続します。

レコナ エアリフレッシュ
EFFECT

レコナ エアリフレッシュの
3つの効果

  • 抗ウイルス抗菌

    エアリフレッシュの主成分である「二酸化チタン」に光が当たることで、ウイルス・菌を除去し、その数を抑えます。

  • 消臭

    「抗菌」効果によって菌を除去することから、ニオイの元まで抑え込むことができます。飲食店や、トイレのほか、ペットを飼っている、喫煙をされる、在宅介護をされているご家庭などにも好評です。

  • 防カビ・防汚

    光が当たることで、コーティング剤表面に汚れが付きにくくなります。壁紙のタバコのヤニ汚れ防止にも効果的。日々のお手入れがラクに!

レコナ エアリフレッシュは
さまざまなシーンでご活用いただけます

  • 飲食店

  • 住宅

  • クリニック

  • スポーツジム

  • 美容室

  • タクシー

  • ホテル

  • その他

EFFECT

実際の効果

ATP検査を行い効果を数値で確認!

ATP検査とは

ATP量(生物学的物質)を対象とした「ATPふき取り検査」は、その場で簡単・迅速に生物学的汚染結果が数値で分かるため、改善措置や再洗浄などの対策を講じることができます。

(ニッタ株式会社より抜粋)

確かな分解効果

  • 作業直後

  • 1時間後

  • 2時間後

  • 4時間後

  • 6時間後

ATP表面清浄度レベル(RLU)
レベル1 極めて清浄 0 - 10
レベル2 とても清浄 11 - 30
レベル3 普通 31 - 80
レベル4 やや汚い 81 - 200
レベル5 汚い 201 - 500
レベル6 とても汚い 501 - 1000
レベル7 極めて汚い 1001 -

「ATP検査実証実験動画約2分

EFFECT

ここがすごい。
エアリフレッシュの魅力

特許技術で24時間効果が持続

従来の光触媒は、太陽光でしか効果がなかったため、外壁などでの使用が主流でした。 しかし、「レコナ エアリフレッシュ」に使われている特許技術「アパタイト被覆二酸化チタン」は、太陽光だけでなく、蛍光灯やLED照明でも効果を発揮。

夜間でも、「アパタイト被覆二酸化チタン」の2つの成分(アパタイト・二酸化チタン)が、ウイルスや菌に24時間働き続けます。

特許技術「アパタイト被覆二酸化チタン」

「アパタイト被覆二酸化チタン」によって、2つの成分が24時間働き、ウイルスや菌の増殖を抑制します。

2つの成分の働き

アパタイト(リン酸カルシウム)は、歯(エナメル質の95%)や、骨(65%)を構成する物質です。
二酸化チタンに被覆することによって、塗布する住宅部材を傷めない役割も担っています。

特許技術「アパタイト被覆二酸化チタン

第三者機関による豊富な
検証データで効果は実証済み

実際に効果がどれくらいあるのでしょうか。レコナ エアリフレッシュは、「抗ウイルス」「抗菌」の効果や使用素材の安全性を、第三者機関による実証試験で実証しています。

新型コロナの原因ウイルス
(SARS-CoV-2)の不活化を確認!

※細胞感染性を有するウイルス粒子の数のこと

食品衛生基準をクリアした材料

食品衛生法の基準に基づく検査をクリアした安全でやさしい成分です。小さなお子様やペットがいるご家庭や施設でも安心です。

食品衛生法試験報告書(カドミウム・鉛)

CASE STUDY

事例紹介

全国で導入実績多数

「レコナ エアリフレッシュ」の一般住宅への作業は、新築やリフォームの際だけでなく、入居中の状態でも数多く実施しています。「抗ウイルス抗菌」効果の確かさはもちろんですが、家具の移動が不要であり、在宅したまま即日で作業が完了する手軽さも導入を後押ししています。

 /

レコナ エアリフレッシュの作業完了後、「実施証明書」の発行に加えて、対象の店舗・施設などが、光のチカラでウイルスや菌などの有機物を分解・除去する「抗ウイルス抗菌空間」になった証として、専用ステッカーやポスターをご利用いただけます。店頭やWEBサイト等でご活用ください。

本サービスは
  • 3年に1度の作業を推奨しております。
  • すべてのウイルスや菌に対する効果や、それらからの感染予防を保証するものではありません。
  • 食品衛生法の基準に基づく検査では、カドミウム・鉛などの重金属を含有していないことが明らかになっています。